2011年02月12日

雷鳴の使徒。

今晩話。

なんと。昔からお世話になってたガンダムウォーのサイトである・・・。
カプセルの人質( t-frk様 )へ相互リンクの願いを出した所。許可を頂きました!
10年以上ガンダムウォーをされている大先輩です。いつも参考にさせてもらってます。
この場を借りて改めてありがとうございました!

テンションも上がってきたところで・・・久々のカードレビューを。
勿論。27弾カウントダウンインフォメーションから。

※今回も長文だらけなのでご注意くださいorz




@エンプラス
戦闘フェイズ限定だが
[戦闘エリアにいる敵軍セットグループのテキストと未解決効果を無効にする効果]
配備へは対象に取れないものの。
高戦闘修正+高起動持ちと考えればメイン投入可能なユニットが登場。

例えて言うなら・・・ヒイロ(WB/BB3)+5国ユニットが攻めてきても。
程度の手札かオペ等があれば対処が可能というのは素敵。
環境にも適応出来るのでこれからにも期待してもよさそう。


@それぞれの思惑
待望のコマンドドローカード!
デメリットというデメリットもそんなに感じないかも。
(黒のドローも・・・良い物なんだよorz)
安定の[3サーチからの2ドロー]なら文句のつけようがない。


@リディ・マーセナス
[破壊無効効果が成立すれば手札からユニット呼び出し出来るキャラ。]
しかし。4国からの手札呼び出しで有効出来そうなカードも無いのが悲しき所。


@クロスボーンガンダムX1
ついに来たぜ新規クロスボーン!
テキストは・・・。

交戦中ならば,速度2の戦闘ダメージ以外では破壊されずダメージを受けない。
交戦中ではない場合は敵軍効果の対象にならない。


と。豪華なアンタッチャブル持ちが出てきた。
しかし。まだクロボンデッキとしては核にはなるものの。何かが足りないのは変わらず。
今後に期待しながら。赤中速でも運用出来るし。これは高評価になり得るかも。


@アンジェロ・ザウパー
自軍ユニットのテキストを。他の自軍ユニットへ付加させるキャラ。
[常時であり。赤で小回りの効くテキストは珍しい。]
今のところ混色。単色どちらでも悪さが出来るのも良い。


@捕虜への対応
デスティニープランと同じようにセットカード先を動かすオペ。
[強力なキャラを引き離したり。単体狙いの効果から退避させることも出来る。]
今回の赤は珍しく。面白い使い方を考えさせるカードが多いので今後が楽しみだ。


@2機を1機に見せる攻撃
ネーミングはどうなのかと思わせるものの。カードのテキストは[奪われた獣]並に面白い。
公式のように使ってもいいし。
[エンジェル・ハイロウ(10)のような効果を起動させたりするのもいいかも。]
まさに黒らしい黒いカードだ。


@
セファーラジエル(第五形態)
とうとう第五形態に突入。
せっかくなのでテキストに順番があるので整理。

a. 第五形態が戦闘エリアに居る状態で。自軍部隊が交戦中となったら自動Dが起動。

b. 防御力の合計値が8以下になるように破壊をしなければならない。
(条件が揃い次第。強制効果となる。)

c. ただし。破壊効果は可能な限り防御力の低いユニットを優先して選ばなければならない。


三段でまとめるとこんな感じ。

破壊効果としても十分な性能を持っていて。尚。5国帯も視野に入るのもよし。
2機を1機に見せる攻撃と組み合わせて[疑似強襲]もいい。
さらに換装からの逆アタックも考えれば優秀。


@フリーダムガンダム
防御ステップで換装が出来るフリーダム。
更に。
[サーチ能力でPS装甲(X)を手札に引き込めるのでフリーダム以外でも活躍が見込める。]
キラとの兼ね合いや防御ステップからのミーティア換装と
幅が広がっていくので専用デッキとしても機能出来る。


@
ウォルターガンダム
今弾での一番株であろうDG四天王のウォルター。
水。速攻。クイックに換装。
[更に自軍部隊の戦闘ダメージ+3と超攻撃なテキストは破壊力抜群。]
普通にリングでも厄介なのに益々これからも事前に対処する方法が必要になりそうだ。
ウォルター(モードチェンジ)はどんなテキストになることやら。


@
ロマリオ・モニーニ
次にプレイするコマンドは敵軍ジャンクヤードから取り除いたカードに変換出来るキャラ。
効果としては手札にあるかのようにプレイするのでカウンターも効いてしまうのが欠点。
[プレイするのが破壊等なら茶色には少ない予想外の行動になってて面白い。]
指定も軽く。混色にも向いてるのも良い。


@ガンダムタイプ
ロールコストにより戦闘エリアにいるユニット1枚へバルチャーポイント分の焼きオペ。
[ウィッツ(26)の効果で4点焼きになったり。]
[ポイントを貯蓄すれば毎ターン焼き+牽制にもなる。]

ポイントを使うわけではないのが最大のポイントだ。
ただ。血の飢えた亡者というライバルが手強いので焼きカードの一つ止まりという印象。


と。気になったカードはレビューが出来た。
どれもこれも悪さを秘めているカードには違いないので個人的には良カード揃い。
回復ユニークもあることだし。これでまた環境が動く・・・だろうか?



ガンダムウォー 27 【雷鳴の使徒】 ブースター BOX
バンダイ (2011-02-24)
■劇場版「機動戦士ガンダム00」から「ガンダムサバーニャ」、
「機動戦士ガンダムUC」から「デルタプラス」など注目MSが登場!

■スターター専用アドバンスレアとして、
「ヴァリアブル」を持ったUNITカードが新たに3種類収録!

posted by かげとら。 at 02:38| Comment(0) | ガンダムウォー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。